動きがトーンダウン

7−9月期就業者数増減が-0.8%と悪化したことで、利上げをめぐる動きがトーンダウンしたが、GDPの6割を占める個人消費の回復が確かめられれば、再び利上げをめぐる動きが活発化しそうである。

 

fx業者

当サイト情報の引用先サイト
FX|達人が選ぶ!勝てるFX比較ランドで口座をチェック。