ポジション調整

12日につけた84.23の高値から急速にポジション調整が持ち込まれ、先週末は雲上限の80.65付近まで反落してきた。
今週は右肩上がりとなるこの雲上限を上回る位置を維持できるか注目してみたい。12月追加利上げ観測を背景に、ドルキャリーの構築からやや豪ドル買いに安心感も広がっている中で、利上げ観測後退から一気に利食い売りが浴びせられた格好となったが、他主要国は出口戦略に関してまだ明確なスタンスが示されていないため、相対的に避難通貨としての優位性はキープしている。
80円割れのストップを前提として、押し目は丁寧に拾っていくスタンスで臨んでみたい。

 

fx業者

当サイト情報の引用先サイト
FX|達人が選ぶ!勝てるFX比較ランドで口座をチェック。